「音楽基礎講座~理論と実践~」 受講生募集!

2017.09.06

山口芸術短期大学では、開学以来49年間で多くの音楽講師の輩出、定期演奏会等の一般公開など地域の音楽普及に力を入れてきました。2017年9月より、吹奏楽部などに所属し音楽が好きで自分で演奏することが好きな大学生、高校生、中学生を対象に、大人になっても音楽活動を継続するために必要な音楽基礎理論の定着と実技指導を行う講座(参加費無料)を開講します。多くの方の参加をお待ちしています。

みんなで音楽を楽しみましょう!!

受講希望者は、下記情報を問い合わせ先の電子メールもしくは電話にてご連絡ください。学校等の団体でお申し込みの場合には、代表者が下記情報を取りまとめてお申込みください。また、受講人数が多くなった場合には先着順で受け付けをする予定です。ご了解願えれば幸いです。

**********************
氏名:
フリガナ:
郵便番号:
住所:
高校名:
学年:
楽器名および経験年数:例、トランペット、3年3か月
連絡先電話番号:
メールアドレス:
**********************

問い合わせ先:
山口芸術短期大学 芸術表現学科 櫻井建成
電話:083-972-2880
電子メール:dmib(アット)yamaguchi-jca.ac.jp
(アット)を@に変更して送信してください。
電子メール送信後、1週間以上返信がない場合は、再度ご連絡いただけると幸いです。

*********************************

「音楽基礎講座~理論と実践~」の詳しい内容

講師:小野隆洋(山口芸術短期大学客員准教授)

対象者:中学生、高校生、大学生

場所:山口芸術短期大学(B401号室)

開講予定日(実施日は変更になる可能性があります。):下記日程の14:00~17:00
2017年
9/16 (土)、 9/30 (土)、10/14 (土)、10/28 (土)、11/4 (土)、11/25 (土)、12/9 (土)、12/23 (土)
2018年
1/13 (土)、1/27 (土)、2/10 (土)、2/24 (土)、3/10 (土)、3/24 (土)

9月30日(土)は貞國泰子先生も交えた講座を開講します。
12月9日 (土)、1月13日 (土)は折田吉弘先生を迎え、ドラムを主体にした打楽器の基礎からポピュラー音楽までの内容となります。

参加費:無料

内容:
  ●音楽を演奏する為に必要な知識と技術
  ●旋律を演奏するためのブレスコントロール
  ●正しい発音をするためのタンギング方法
  ●全体のサウンドにブレンドする音色作り
  ●美しいハーモニーを奏でるための音程感覚
  ●際立つ旋律を演奏するためのアーティキュレーション
を習得することを目的に、下記の講義形式、実技演習形式での講座を予定。
講義内容
  音名、音階(長調・短調・半音階)
  音楽理論・楽典(音程)
  和音・コードネーム
  楽曲分析(アナリーゼ)
  西洋音楽史
  スコアリーディング
実技演習
  リズム視唱
  管楽器のブレスコントロール
  フレーズの歌い方
  基礎練習の計画
  新曲視唱
  アンサンブル

必要なもの:筆記用具、五線紙、各自の楽器 (貸出については応相談)

主催:山口芸術短期大学 芸術表現学科
本講座は、明日の文化人育成プロジェクト助成金・やまぐち若手芸術家等スキルアップ支援事業、および、本学学長裁量経費により支援を受けています。