先輩の就活体験に学ぶ

2020.12.25

 12月18日(金)、芸術表現学科1年生のキャリアデザインの授業を、『先輩に学ぶ~就職活動の体験を通して』のテーマで行いました。
 専攻科生や2年生が、就職先を決定するまでの自身の就活スケジュールや留意した点などについて、具体的なアドバイスを交えながら語ってくれました。自己の活動の反省点や不合格通知を受け取った時の全否定されたような感覚、一つに絞る段階での悩み等について、失敗経験も含めて後輩たちにこれだけは伝えておきたいという強い思いが伝わってきました。
 また、プレゼンはこれまで培ってきた表現力や発信力を結集したもので、パワーポイントの画面構成、話し方など、わかりやすく伝えるための工夫が種々されており、ポートフォリオの作り方も含めて、1年生にとってすべてが参考になる内容でした。自分の言葉で語る姿から、就活を通しての確かな成長が感じられました。
 コロナ禍でいつも通りが難しい1年でしたが、芸術表現学科が大切にしてきた先輩から後輩へのバトンは、今年も確実につなぐことができたようです。

photo1.jpg