<授業紹介>合唱Ⅰ

2021.07.01

先週までは完全オンラインで実施していた合唱の授業を、本日から対面授業で再開しました。
感染防止の対策として、マスク着用でハミング(口を閉じて歌う奏法)による合唱です。

オンラインのリモート授業やリモート課題はとても大変でしたが、
オンラインならではの練習に取り組み、一人一人が頑張ってきたので、
個々の歌う力が身につき、表現力が磨かれるなど良いことも沢山ありました。

本日久しぶりにみんなで合わせたハミングの歌声は、
以前にも増してとてもきれいに響いていました。
やはりみんなで集まって歌えるって楽しいですね。

ハミングをしっかり練習しておくと声を響かせる良い土台ができるので、
実際に歌詞を付けた合唱にもとても効果的です。
早くコロナが収束し、歌詞も付けて、マスクなしで、
みんなで思いきり歌が歌える日常が戻ってほしいですね。

それまではしっかりと感染症対策をして、基礎的な力を着実につけていきましょう。