• ホーム
  • NEWS
  • お知らせ
  • 本学の学生が「スタジオジブリ・レイアウト展」のテープカットに参加しました

本学の学生が「スタジオジブリ・レイアウト展」のテープカットに参加しました

2017.04.25

4月20日(木)、山口県立美術館で「スタジオジブリ・レイアウト展」が始まりました。

初日の4月20日(木)には開会式が行われ、今年度より「山口県立美術館(2館)共通キャンパスメンバーズ」に参加した本学の学生を代表して、山室依里奈さん(専攻科デザインアート専攻)がテープカットに参加しました。

山室さんは「お話を頂いてからテープカットの練習をしました。その成果もあって無事に終えることができました。解説をされていた方から、宮崎監督のセル画を描く時のこだわりを聞いて、今後の制作活動に生かしていきたいと思いました。」と話し、良い経験・刺激になったようです。

「スタジオジブリ・レイアウト展」の期間は4月20日(木)~6月18日(日)。
日本を代表するアニメーション制作会社の作品づくりの一端に触れることができる貴重な機会です。
是非「キャンパスメンバーズ」制度を利用して見に行ってみてはいかがでしょうか。