【重要なお知らせ】2019年度入試の3つのPoints

2018.06.06

【Point 1】保育学科幼児教育コースで『AO入試』新設!【終了】

「保育士になりたい」「幼稚園の先生になりたい」...だから、芸短で学びたい!

そんな明確な将来の夢と意志をもっている方に、いち早く進路決定のチャンスです。
課題の内容や詳細については、オープンキャンパスや進学相談会でもお伝えします。AO入試の受験を検討される方は、ぜひご参加ください。

【保育学科幼児教育コース AO入試エントリー期間】
2018/8/23(木)~9/3(月)


【Point 2】インターネット出願 導入!

2019年度入試より、公募制推薦入試、一般入試、センター試験併用入試、社会人入試の出願方法がインターネット出願になります。

詳細は「募集要項2019」や「インターネット出願ガイド」でご案内します。また、本サイトより募集要項のダウンロードができますので、ご覧ください。


【Point 3】「遠隔地特別奨学金」の対象エリア拡大!

本学独自の奨学金制度「遠隔地特別奨学金」の対象エリアに周南市が追加されます。

「遠隔地特別奨学金制度」

遠隔地に居住する現役の受験生を対象に支給する給付型(返済不要)の奨学金です。
支給額は120,000円(月額10,000円)で、年2回に分けて支給します。 選考は入試結果を用いて決定し、支給人数は20名程度です。

【遠隔地とは...】下関市、萩市、長門市、阿武町、下松市、光市、田布施町、平生町、上関町、周南市、周防大島町、柳井市、和木町、岩国市、及び県外