チューター制度

チューター制度

チューター制度とは、学生と教員が触れ合い、交流を通じてより良い学生生活を実現させるための個別サポート制度です。
修学上の問題、交友関係、職業選択など学生生活全般にわたって指導の助言を行います。

チューターが行う事項

  1. 大学行事など教育上の施策の伝達
  2. 履修指導などの学習上の指導及び学生生活上の指導助言
  3. 職業選択に関する助言
  4. 学生の本分に反する行為があった学生への指導
  5. 学習上または学生生活上の問題に関し、保護者との連絡