<実習>幼稚園3日間見学実習(3)「部分実習編」

2014.02.21

これまで2回にわたってご紹介してきた1年生の幼稚園での実習風景も、今回が最終回となりました。
 ※写真は、たちばな幼稚園(宇部市)、亀山幼稚園(山口市)に撮影のご協力をいただきました。


みなさんは「部分実習」って聞いたことはありますか?
部分実習とは、一日の保育の中の一場面や活動を担当することです。
たとえば、朝の会で出欠をとったり、ピアノの弾き歌いをしたり、絵本や紙芝居を読んだり、人形劇やパネルシアターをしたりといったことがあります。

IMG_4516_1_1a.jpg

張り子の腕使い人形を使っての自己紹介。
「今日は先生のお友達もつれてきました。ランランと言います。よろしくお願いします!」


IMG_4588_1.jpg

朝の会でのピアノの弾き歌い。
今回は、ピアノの弾き歌いに初チャレンジする学生も多く、ドキドキワクワクして実習にのぞみました。


DSC00335a.jpg

絵本の読み聞かせにも積極的に取り組みました。
絵本の世界に夢中になる子どもたちに、実習生も自然と笑顔がこぼれます。


IMG_4613_1_1.jpg

パネルシアター「コンちゃんがばけたとさ」
キツネが色々と化けていく様子に、1つ1つ反応を見せてくれる子どもたちでした。


3回にわたってご紹介してきた幼稚園実習のレポートはいかがだったでしょうか?
学生たちはこの実習での多くの収穫と反省点をもとに、さっそく次の「保育所10日間実習」でその学びを発展させている真っ最中です。
1年間の総まとめとして、がんばってくれることを期待しています。