<授業紹介>子どもあそび演習「ピタゴラ装置制作」

2014.03.07

1年生の授業で、「ピタゴラ装置」を作って遊びました。
ピタゴラ装置は、あのNHKの番組「ピタゴラ・スイッチ」でみられるような、連鎖的に動きが伝わるのを楽しむ装置です。

R0021591a.jpg

あらかじめ考えておいた設計図をもとに、グループで相談しあいながら作っていきます。


R0021214a.jpg

部品は日常生活でよく使うものを持ち寄ります。
ちょっとしたずれや段差で失敗するので、作成中は結構真剣。


R0021217a.jpg

でも、たまに大失敗して大笑い。


R0020685a.jpg

これはドミノに押し出されたビー玉がコップに飛び込み、
下にぶら下がっている旗を引っ張り上げる装置。
成功率ほぼ100%の優秀な装置ができました。
単純に見えて、これが意外に難しいのです。


R0021595a.jpg

完成後はみんなで記念撮影。
思った以上に根気が必要なこともわかりました。
今度は子どもたちと一緒に作ってみたいですね。