研修旅行

2014.04.12

3月26日~28日の3日間、幼児教育コース1年生(現2年生)が長崎市で研修旅行を行いました。
この旅行の目的には、学生相互および教員との信頼関係を深めたり、保育者・社会人として必要な責任感・協調性を培うことなどがあります。
グループ活動を通して、普段ふれ合うことが少ない他クラスの学生同士や先生方と交流したり、楽しく積極的に交友関係を深めていました。


IMG_0364_1.jpg

【長崎市でのグループ活動】
 グループごとに長崎市内を観光しました。
 中華街での昼食に満足気な学生たちでした。

IMG_0467.jpg

 グラバー邸では、ハート型の石を見つけて、みんなで記念撮影。


IMG_5242.jpg

【実習反省会】
 2月に行われた保育所での実習をふり返り、意見交換しました。
 大学入学から1年、保育者としての視点がどんどん深まっているのを感じる時間でした。


IMG_5253.jpg

【3分間スピーチ】
人前で話すことに慣れるために、3分間のスピーチをしました。
学生全員を前に緊張しながらも、堂々としたスピーチでした。


IMG_5264.jpg

飯盒.jpg

【飯盒炊爨(はんごうすいさん)】
 グループで協力して野外でご飯を炊き、食事を楽しみました。


IMG_5291_1.jpg

IMG_5274_3.jpg

【交歓会】
 絵本を題材にした劇を披露し、親睦を深めました。

IMG_5354_1.jpg

IMG_5335.jpg

IMG_5356_1.jpg

【ハウステンボスでの自由活動】
 チューリップが満開の中、お天気にも恵まれた日になりました。
 お気に入りの場所を見つけるたびに記念撮影する学生たちの姿から、楽しい時間を過ごせているのが感じられました。

この研修旅行での経験を糧に、2年生の卒業研究や実習でもますます積極的かつ協調的に取り組んでいけるように願っています。

          ※長崎市内の写真:
            坂本愛実(G会2年)