<授業紹介>劇の発表会に初挑戦!

2017.07.18

1年生前期の「子ども文化演習」では、絵本や歌をもとにした劇を制作・発表する活動を毎年行っています。
今年の演目は、「ぽんたのじどうはんばいき」「おむすびころりん」「いろんなかっこう」「ねずみのでんしゃ」「三びきのこぶた」「てぶくろ」「ももたろう」「山の音楽家」です。
6回の授業の中で役割分担からシナリオ作成、道具制作、演技練習を行い、前期最後の7/11の授業で発表しました。

どのグループも楽しそうに表現する姿が印象的で、和やかな雰囲気の発表会でした。
それぞれに工夫を凝らした発表となっており、学生たちにとって構成力、表現力向上のためのよい経験になったようです。

「ぽんたのじどうはんばいき」

「ぽんたのじどうはんばいき」

「おむすびころりん」

「おむすびころりん」

「いろんなかっこう」

「いろんなかっこう」

「ねずみのでんしゃ」

「ねずみのでんしゃ」

「三びきのこぶた」

「三びきのこぶた」

「てぶくろ」

「てぶくろ」

「ももたろう」

「ももたろう」

「山の音楽家」

「山の音楽家」