<授業紹介>紙コップで遊んでみました!

2018.07.16

 幼児教育コース1年生の「表現の指導法(造形Ⅰ)」の授業では、実際に子どもが遊ぶ活動内容を学生自身が体験しながら、活動の面白みを感じ、保育者としての活動の留意点を学んでいきます。
 今回は、本学の模擬保育室を利用して、実際の子どもサイズの机やイスが並ぶ空間での遊びを試みました。

 準備された紙コップを見ながら何をしようかと考える人。コップを裏返して中に何かを隠し、当てっこをする人。「〇〇作ろう!」と友達に呼びかけ、グループで何かを作り始める人など様々に活動が展開しました。
 机やイスを片づけて広いスペースにしたらどのように遊ぶかな?
 片付けずに設置してあった場合はどのように利用するかな?
 最終的には片付けてしまうこれらの活動の痕跡・記録をどのように残すかな?
など各自で考えながら遊びました。