授業紹介<保育者入門セミナーI>

2020.08.11

6月23日・30日の「保育者入門セミナーI」では、
3密にならないように、クラス交流を目的に2つの活動を行いました。

一つ目は、ボッチャという球技です。
青チームと赤チームに分かれて、それぞれボールを転がし、
白いボールにできるだけ近づけたチームが勝ちます。
チューターごとにトーナメント形式で行いました。

教員チームも参戦!
相手ボールをはじいたり、きわどいコースを狙います!
しかし、学生チームには勝てず...
みんなで盛り上がり、楽しいひと時でした。

二つ目の活動は、バルーン表現。
大きなバルーンをみんなで持って、音楽に合わせて動かします。
天井まで高く上げたバルーンはふわりと大きな風船になり、
最後はみんなで風船の中に...

見ていても、やっていても子どもの心に戻ったように楽しい時間でした。

幼児教育コースでは、様々な授業や活動で学生間だけではなく、教員と学生の交流をしています。

案外重いです。

案外重いです。

教員チーム、がんばれ!

教員チーム、がんばれ!

学生チームも負けていません!

学生チームも負けていません!

学生チームの勝利です!

学生チームの勝利です!

こんなに大きなバルーンを使います。

こんなに大きなバルーンを使います。

音楽に合わせて回転!

音楽に合わせて回転!

バルーンを上に持ち上げる!

バルーンを上に持ち上げる!

みんな、中に入って!

みんな、中に入って!

大きなバルーンができました!

大きなバルーンができました!