<授業紹介>介護レクリエーション理論「園芸にチャレンジ」

2012.05.29

5月22日、「介護レクリエーション理論」の授業の一環として、今年度は園芸にチャレンジします。
まずはプランターにトマトの苗を植え付けました。
苗の周囲に竹を挿し、肥料袋で覆う方法を教えてもらいました。
こうしたちょっとした工夫で、元気に育つことができる。昔ながらの農業の知恵を学びました。


image001.jpg

苗を選ぶときには余裕の笑顔。


image003.jpg

でも、植え付けは真剣そのもの。
 
 
 
次は、ひまわりの種をポットに蒔きました。
種まきは小学校の理科の授業以来だという学生も多く、戸惑いながらも楽しくできました。

image005.jpg

どのくらいの深さにまいたらいいですか??
 
 
最後はみんなで記念撮影です。
トマトとひまわりの成長は、随時、このブログでお知らせします。

image007.jpg

前列中央が末廣先生です。いつもとまた違う一面でした。