科目紹介


実技レッスン

実技レッスン

幅広い音楽ジャンルに対応し、個々の興味関心と進度・能力を重視したマンツーマンの個人レッスンで独奏のための表現技術を磨きます。

音楽理論

音楽理論

音程、拍子、音階、調などを中心に、音楽の理解に必要な基礎理論を学び、読譜や作品解釈に活用するための知識を身につけます。


吹奏楽

吹奏楽

吹奏楽曲の構成や楽器編成を理解し、お互いの音を聴きあう力を身につけます。吹奏楽の指導法やその技術も学びます。

アンサンブル

アンサンブル

少人数グループでのアンサンブル練習や独自の楽器編成によるアンサンブル創作など、音楽による共同作業のプロセスを学びます。

特別講義

国内外の第一線で活躍している演奏家や音楽家を招いて公開講座を行っています。

特別講義

特別講義

音楽の歴史や作曲家の生涯、人が音楽することの意味など、多彩なプログラムを通して音楽の深みに触れることができます。特別講師の豊かな感性や表現力を間近に体験できる絶好の機会です。

ピアノ特別レッスン

ピアノ特別レッスン

年2回行われるピアノ特別レッスンでは、特別講師から直接指導を受けることができます。


特別講師 村上 弦一郎 (ピアノ)
特別講師 村上 弦一郎 '71年第40回日本音楽コンクールピアノ部門で第1位を獲得し、翌年ショパン協会主催の演奏会でデビュー。
'73年桐朋学園大学卒業後、ブカレスト音楽院へ留学。
'78年チャイコフスキー国際コンクールでファイナル・ディプロマを獲得。
その後、国内外で演奏活動を続ける。
'02年には「GEN室内管弦楽団」を結成し、ソロだけでなく、室内楽、コンチェルトなど幅広い分野で活躍している。日本音楽コンクールをはじめ、国内外の各種コンクールで審査員を務める。桐朋学園大学教授。日本・ロシア音楽家協会運営委員。

学びの集大成

定期演奏会

定期演奏会 定期演奏会

学生・卒業生・教員・地域の演奏家が一体となってステージを創りあげます。映像やナレーションを生かした演出など、総合芸術として新たな表現を追究した自主創作演奏に取り組んでいます。

卒業研究発表会 卒業演奏会

卒業研究発表会 卒業演奏会

演奏研究、作品・作曲家研究、作曲・編曲、音楽に関する論文作成など、自ら設定した研究課題にじっくり取り組み、その成果を卒業研究として披露します。音楽を深く知り、新たな課題を発見する 喜びが、音楽の世界をますます追究したいと願う気持ちにつながっていくことでしょう。

施設訪問コンサート 地域コンサート

施設訪問コンサート 地域コンサート

学外でのコンサートを企画し、演奏する機会もあります。音楽を通して社会とつながる貴重な経験になります。