カリキュラム

img

芸術系短期大学ならではの介護福祉士養成カリキュラム

  • 表現力やコミュニケーション力を向上させ、人間としての幅を広げるために音楽や造形といった科目を充実させています。
  • 大学で学んだ知識や技術を確認するために、1年次の8月より段階的に550時間の介護実習を行います。(厚生労働省指定の実習時間より100時間多い)
  • 国家試験対策を確実にサポートするカリキュラム編成です。
科目区分 科目名 単位数 形態 履修年次と単位 資格 備考
1年次 2年次 介護福祉士 アクティビティ
前期 後期 前期 後期
教養教育
科目
文学 2 2
日本国憲法 2
現代社会考察 2
生活と福祉 2 2
情報処理 2 2
文書表現基礎 2 2
進路研究 2
英語 2
英語コミュニケーション 2 2
体育(講義) 1 1
体育(実技) 1 1
専門教育
科目
人間の尊厳と自立 2 2
対人援助論 2 2
社会の理解A 2 2
社会の理解B 2 2
自然科学 2 2 ※◎ ※5科目中
4科目必須
生活文化学 2 2
法学 2 2
社会保障論 2 2
数学(基礎) 2
こころとからだのしくみⅠ 4 4
こころとからだのしくみⅡ 4 4
こころとからだのしくみ総論 2 2
発達と老化の理解Ⅰ 2 2
発達と老化の理解Ⅱ 2 2
認知症ケア論Ⅰ 2 2
認知症ケア論Ⅱ 2 2
障害の理解Ⅰ 2 2
障害の理解Ⅱ 2 2
医療的ケアⅠ 2 2
医療的ケアⅡ 2 2
医療的ケアⅢ 1 1
介護の基本A 4 4
介護の基本B 4 4
介護の基本C 4 4
介護総論 2 2
介護コミュニケーション技術A 1 1
介護コミュニケーション技術B 1 1
生活支援技術概論 2 2
環境整備技術 1 1
整容介護技術 1 1
移動介護技術 1 1
食事介護技術 1 1
清潔保持介護技術 1 1
排泄介護技術 1 1
家事援助技術 1 1
ターミナル介護技術 1 1
自立支援技術 2 2
介護過程演習ⅠA 1 1
介護過程演習ⅠB 1 1
介護過程演習ⅡA 1 1
介護過程演習ⅡB 1 1
介護過程演習Ⅲ 1 1
介護実習 10 10
介護実習指導Ⅰ 1 1
介護実習指導Ⅱ 1 1
介護実習指導Ⅲ 1 1
介護実習指導Ⅳ 1 1
人間と社会総論 2 2
介護福祉総論 2 2
介護の研究Ⅰ 2 2
介護の研究Ⅱ 2 2
音楽Ⅰ 1 1
音楽Ⅱ 1 1
介護レクリエーション理論 2 2
介護レクリエーション実技 1 1
造形Ⅰ 1 1
造形Ⅱ 1 1
  • 注1. 形態欄の「講」は講義、「演」は演習、「技」は実技、「実」は実習を表します。
  • 注2. 資格を取得するための科目として、◎は必修、○は選択必修を表します。