第2回日本時間学会山口芸大支部研究会が開催されました

2022.12.28

 大学には、教育機関としての役割に加えて、研究機関としての役割もあります。
12月27日(火)に本学で、日本時間学会山口芸大支部主催による第2回研究会が開催されました。
詳細は以下に示すプログラムの通りです。 【発表プログラム】

 山口芸大支部は、日本時間学会員である山口学芸大学及び山口芸術短期大学の教員7名と近隣大学所属の研究者たちによって構成されています。

 昨年に引き続き、今回も文系から理系まで、様々な学術研究領域における発表があり、活発な議論が展開されました。 この研究会は、一般の方々の参加も可能で、幅広い年齢層の方々に聴講していただくことができます。

 今後も地域に貢献する大学として、各分野の研究をより一層活発に行なっていきます。


日本時間学会山口芸大支部