介護の研究 《第1報》

2012.05.15

「介護の研究」の授業では、各地域で開催されている「ふれあい・いきいきサロン」に参加し、レクリエーションの企画・運営を行っています。4月は2か所のサロンで行いました。
美祢市美東町上市西の「ともよし会」では、たこ焼き器を使ってベビーカステラを作りました。クリームでデコレーションをして、楽しく、美味しくいただきました。


介護1.jpg

うまくひっくり返せず、苦戦しています (・o・)


介護2.jpg

介護3.jpg

きれいにデコレーションして完成です!(^^)!
 
 
 
宇部市大字芦河内の「どんぐり」では、一緒に昼食を作ったあとに、端午の節句にむけて色紙づくりをしました。
折り紙でこいのぼりや兜を作り、思い思いの言葉を書き込んで完成しました。


介護4.jpg

折り紙をするなんで何十年ぶり!


介護5.jpg

どんな作品を作ろうか、アイデアを出し合いました。


介護6.jpg

完成です。持ち帰って、孫に見せようと言ってくださいました。


介護7.jpg

慣れない手つきで一緒に料理を作りました。


サロンでの活動は7月まで続きます。活動の様子は、このブログで、順次ご報告します。