同行援護従業者研修

2014.09.24

6月から行われている同行援護研修、
9月20日(土)は「交通機関の利用」としてバス・電車を利用しての研修を行いました。

学校を出て上郷駅に向かい、電車に乗って新山口駅に移動しました。

DSC01675.jpg

DSC01676.jpg

DSC01677.jpg

DSC01679.jpg

DSC01682.jpg

DSC01683.jpg

DSC01684.jpg


新山口駅では、停車中の電車を利用して電車の乗り降りの練習を行いました。


DSC01686.jpg

DSC01687.jpg

DSC01688.jpg


その後、バスに乗って学校へ無事到着しました。


DSC01689.jpg

DSC01690.jpg


「車の音が怖い」

「焦らず横断歩道は渡りましょう」

「カンナの花が咲いていますよ」


空気の流れを感じ、快い風の中の研修でした。
視覚障がい者の方にとってどのように介助すればよいのかを学ぶことができました。

安心感を提供できるような同行援護従業者を目指し、今後も学んで行きましょう。

最後にご協力いただいた地域住民の方、新山口駅の方、防長バスの方、ご協力感謝します。
ありがとうございました。