山口学芸大学との併願について

一般選抜と共通テスト併用選抜では、以下のとおり山口学芸大学との併願が可能です。
大学と短期大学を同時に出願登録した場合は、入学検定料の割引が適用されます。


併願が可能なパターン

  1. 山口学芸大学 一般選抜(1期)と山口芸術短期大学 一般選抜(1期)
  2. 山口学芸大学 一般選抜(2期)と山口芸術短期大学 一般選抜(2期)
  3. 山口学芸大学 一般選抜(3期)と山口芸術短期大学 一般選抜(3期)
  4. 山口学芸大学 共通テスト利用選抜(前期)と山口芸術短期大学 共通テスト併用選抜(前期)
  5. 山口学芸大学 共通テスト利用選抜(中期)と山口芸術短期大学 共通テスト併用選抜(中期)
  6. 山口学芸大学 共通テスト利用選抜(後期)と山口芸術短期大学 共通テスト併用選抜(後期)

パターン1~3


割引

パターン4~6


割引

併願上の注意

  • 調査書は大学と短期大学あわせて1通で結構です。その他の出願書類はそれぞれ用意してください。
  • 選考はそれぞれで行います。試験当日、大学の試験を受けた後、短期大学の試験を受けてもらいます。
  • 大学の一般選抜を併願する場合、短期大学の一般選抜「国語」の受験は免除になります。
    (代わりに、大学の一般選抜「国語」の成績を短期大学の合否判定に利用します。)
  • 面接は、大学と短期大学それぞれ1回ずつ行います。
    ただし、短期大学で第2志望学科を登録した場合、第2志望学科の面接も受ける必要があります。
  • 短期大学の共通テスト併用選抜を併願した場合、個別試験として「面接」があるため、本学に来学する必要があります。
  • 併願する際は、必ず大学と短期大学を同時にインターネット出願登録してください。別々に出願登録をした場合、検定料の割引はできません。