<授業紹介>地域課題解決演習(PBL)

2022.07.07

芸術表現学科の授業「地域課題解決演習(PBL)」では、山口市国際交流課と連携して、山口市在住の外国人市民が抱える課題の解決に取り組んでいます。

今年度のテーマは、「外国人市民への防災情報の提供」。

6月10日に山口市国際交流課から趣旨説明、6月17日には山口市防災危機管理課から防災に関する講演をしていただき、市内の災害事例や、ハザードマップの見方、災害対策などを理解することができました。

そして、6月24日は、おごおり地域づくり協議会から防災士の方々をお招きして、避難所運営についてゲーム方式で学びました。

学んだことを活かして、課題の整理、アイデア検討を進めていきたいと思います。2月に成果報告を行いますので、楽しみにして頂けると幸いです。

山口市国際交流課・防災危機管理課による講演

おごおり地域づくり協議会によるHUG(避難所運営ゲーム)

オープンキャンパスでは、芸術表現学科の学びを体験することができます。ビジネス分野の予定は以下の通りです。
ご参加お待ちしています!

オープンキャンパス 学び体験 <ビジネス>
6月12日(日)パワポでデザイン!→ 終了しました
7月16日(土)ビジネスの世界って?
8月6日(土)デザイン思考で課題解決!
9月11日(日)ビジネスコミュニケーション
入試対策講座(小論文)


オープンキャンパスのお申し込みはこちら