祝!敢闘賞 若年者ものづくり競技大会

2022.07.29

7月27~28日、広島市で開催された「第17回若年者ものづくり競技大会」に山口県代表として芸術表現学科2年 松木田美悠さんが出場し、グラフィックデザイン部門の「敢闘賞」を受賞しました!!

大会では、短時間で質の高いデザインを行うスキルが求められます。
2日間で、Web広告やチラシ、ロゴ等をデザインすることは大変だったと思います。
これまでに、大学の授業や、検定取得(イラストレターやフォトショップ)を目標に自主的に勉強をしてきた成果が、実を結びました。

<備考>
若年者ものづくり競技大会は、厚生労働省・中央職業能力開発協会が主催する競技大会で、若者(原則20歳以下)に対して技能レベルを競う場を提供し、技能向上を図ることを目的に開催されます。全国から15職種、340名が出場しました。

若年者ものづくり競技大会の様子




オープンキャンパスでは、芸術表現学科の学びを体験することができます。
デザイン分野の予定は以下の通りです。ご参加お待ちしています!

オープンキャンパス 学び体験 <デザイン>
6月12日(日)グラフィックデザイン→ 終了しました
7月16日(土)Webデザイン→ 終了しました
8月6日(土)デジタルイラスト
インタラクティブデザイン
9月11日(日)動画編集にチャレンジ!
入試対策講座(デッサン)


オープンキャンパスのお申し込みはこちら